本文へジャンプ

寺族日記

諏訪湖よさこい

9月になりました。

ここのところ、ずーっと雨降りが続いています。

残暑感じることなく、すっかり秋ですね。

 

さて、秋といえば地域のお祭り行事も多々ございます。

ここに、お寺のHPをお借りし、岡谷に生まれて3年目の祭りのPRをさせていただきます。

『第3回諏訪湖よさこい』

日時 9月12日(土) 9:00~20:00 

場所 岡谷市 湖畔広場

よさこいは高知で発祥し、大変歴史の長い踊りの行事であり、よさこい踊りと呼ばれ親しまれています。

それが岡谷で初めて開催されたのは2013年。

諏訪湖よさこい実行委員会が、諏訪圏青年会議所の若人と地元岡谷市民有志の参加により立ち上がりました。

私も実行委員の一員として祭りづくりを楽しんでいます。

IMG_0441

全国各地から老若男女の踊り連が岡谷に結集し、諏訪湖畔の舞台にて

八ヶ岳を背に演舞を披露します。

周辺は地域発信の産業・ご当地グルメ飲食ブース等多数出店し賑わいをみせます。

地元の理解と協力を得ながら年々規模を増し、今年はこども達にも楽しんでもらおうと

キッズロコという遊戯エリアを設けました。自力で自転車こいでポップコーン作り、

ボディペイント、オリジナル鳴子作りなど盛りだくさんの企画を用意しています。

ここでは地元の理科大生達が企画運営に大活躍しています!

親子、お友達と大勢集って安心してお楽しみ下さい。

また、クラフト市も同時開催、岡谷初開催です。

 

美味しいものを楽しく味わって

 鑑賞して楽しんで

  自ら体を動かして楽しんで

   五感すべてで堪能してもらうお祭りです。

 

全41チーム大迫力のよさこい演舞にご期待下さい!

秋空の下、八ヶ岳望む諏訪湖畔で大いに楽しみましょう。

また、遠近各地よりお越し下さる踊り連のみなさまには、諏訪圏域の

魅力を肌で感じてお帰りいただけたらと思います。

 

詳しくはこちら 公式HP

http://suwakoi.com/

今月の「言葉の力」

words-201909.png

失敗した後の行動により
成果の道が拓ける
立ち止まったままではいけない
過去の失敗は塗り替えられる

言葉の力一覧

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
平成30年 2018年 一周忌
平成29年 2017年 三回忌
平成25年 2013年 七回忌
平成19年 2007年 十三回忌
平成15年 2003年 十七回忌
平成9年 1997年 二十三回忌
平成5年 1993年 二十七回忌
昭和62年 1987年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成8年生
    (前厄)
  • 25
    平成7年生
    (本厄)
  • 26
    平成6年生
    (後厄)
  • 41
    昭和54年生
    (前厄)
  • 42
    昭和53年生
    (本厄)
  • 43
    昭和52年生
    (後厄)
  • 60
    昭和35年生
    (前厄)
  • 61
    昭和34年生
    (本厄)
  • 62
    昭和33年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成14年生
    (前厄)
  • 19
    平成13年生
    (本厄)
  • 20
    平成12年生
    (後厄)
  • 32
    昭和63年生
    (前厄)
  • 33
    昭和62年生
    (本厄)
  • 34
    昭和61年生
    (後厄)
  • 36
    昭和59年生
    (前厄)
  • 37
    昭和58年生
    (本厄)
  • 38
    昭和57年生
    (後厄)
  • 60
    昭和35年生
    (前厄)
  • 61
    昭和34年生
    (本厄)
  • 62
    昭和33年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑