本文へジャンプ

新着情報

3月日曜仏教会のご案内

春の寺子屋

~内観体験とキッズヨガ~

93BE9B88-

日時   3月24日(日) 14時~16時

内容   お坊さんの話/仏器磨き/プチ瞑想体験/キッズヨガ/おやつ

親御さまへのお話~こどものからだ~ (お子様を送る際にお聴き下さい。)

始まりの約10分、ヨガインストラクターによるお話があります。

対象   低学年クラスー幼保年少児~小学2年生 (定員15名) 

     高学年クラスー小学3年~6年生 (定員15名)

参加費 500円

申込み お電話下さい。070-4195-8939(寺)

 

☞静の時間 プチ瞑想と仏器磨き  指導:副住職

「静止・静観」の一定時間を保つ訓練から、心の安定につなげます。

そのために、「数息観」という方法を用いて瞑想体験をします。

普段手に触れることのない特別な仏器を磨くこともよい体験です。

IMG_7303 IMG_6345

 

☞動の時間 キッズヨガ  指導:ヨガインストラクター北原愛さん

「体の動きを楽しむ」体験です。日頃意識の届かない部分まで全身を使い、

体を学ぶキッズヨガの楽しさを、こどもの心身リフレッシュにつなげます。

E5955F66-IMG_6183

2月日曜仏教会のご案内-終了しました。

ご参拝の皆様一緒に舎利和讃をお唱えしました。

皆さんに向けて、声明を詳しく正確にお伝えすることはできませんが、

それに囚われることなく、声に出していただくことが大事と思います。

後ろから聞こえてくる声が大変嬉しく思いました。

これからも当山の涅槃会は、お釈迦さまのもとにみなさんとつどい、

僧伽(仲間)として、ともに営む法儀でありたいと思います。

IMG_6278

 

 

 

お釈迦様が亡くなられた、そのご命日は2月15日とご存知でしょうか。

全国寺院では、2月(または3月)に三仏忌のひとつ、涅槃会を行ないます。

涅槃図に描かれるお釈迦様のお傍までおまいり下さい。

 

【涅槃会勤修】

2月18日(日) 14時より

・お釈迦様のお話

・涅槃供養

・大念珠まわし

 

お申込みは不要です。(参加無料)

 

簡単ですが、ご本堂に温かいお飲み物と菓子をご用意します。

IMG_2669

 

お釈迦様に報恩感謝を捧げ、ご供養をともにお勤め下されば幸いです。

皆様のご来寺をお待ち申し上げます。

 

IMG_2668

12月日曜仏教会のご案内-終了しました

塩尻の郷福寺様に22名つどって参拝させていただきました。

白馬住職ご指導のもと密教瞑想「阿字観」を体験しました。

 

師走にこそ、一度立ち止まる。

そこに座り続けることの苦難さと幸福感を同時に味わう、

そんな体験であったと思います。

お釈迦様にまつわる話をお聴きした後、先代住職様がお好みの

美味しい珈琲とケーキをご接待いただきました。

大変有意義なひとときをご縁のお寺で過ごすことができました。

IMG_5677

 

 

 

 

今年最終の日曜仏教会となります。

奮ってご参加下さい。お待ち申し上げます。

 

宗祖弘法大師空海ご誕生1250年ー結願ー

いやしよろこびの寺 郷福寺へ 

  ~蓮のご縁を訪ねる~

 

12月10日(日)13時30分~16時

ABBAFC48-

檀徒、檀徒でない方、どなたもご参加いただけます。

658D2F05-IMG_4098

真福寺で楽しむ蓮育。

この始まりは、2021年の春、副住職が塩尻の郷福寺で行なわれた

蓮の植え替え会に参加し、蓮の苗を分けていただいたことです。

その年初めて境内に蓮を植え、観察を始めました。

最初の花芽が出た時の感動と、やがて蕾が膨らみ、美しい花が

見事に咲いた時の感動は忘れもしません。

身近に見る蓮の神々しさに見惚れ、ご来寺の方も喜んで下さいました。

以来、蓮育を楽しみ、当山でも蓮の植え替えを行なったことを縁として、

苗をお分けした方々とも蓮の輪が広まりました。

蓮育の機縁となった郷福寺様は高野山真言宗のお寺。

人生に寄り添う寺として、地域にあたたかく開かれております。

弘法大師空海ご誕生1250年慶祝の年のしめくくりに、

皆様をお誘いし、こちらのお寺を訪ねてみたいと思います。

 

桔梗山郷福寺:塩尻市広丘郷原

 

13:30 真福寺出発 バス1台

14:00 郷福寺着 参拝

         ・ご住職の法話と瞑想体験(月輪観)

         ・名誉住職様こだわりの珈琲

16:00 真福寺着

◇参加費 ひとり1,000円 (高校生以下無料)

◇申込み 事前にお寺までお電話下さい。(定員20名)

 

20E56594-

植え替え作業時にみる蓮の苗(蓮根)

IMG_4799

枯れた花托を飾る

11月日曜仏教会のご案内-終了しました

日頃から身近にあるお経本『智山勤行式』。

内容を学びたいと思っていた方にとって有意義な時間になればと勉強会を開催。

もともと不勉強な私にどこまで伝えられるのかと不安でいっぱいでした。

IMG_5404

話を聞いて、とても難しく感じてしまった方は多いと思いますが、

普段、寺と檀信徒一緒に声をそろえてお唱えすることができるこの経本が、

とても大切なものなんだと感じてもらえたのなら嬉しいし、これから先にも

皆それぞれお唱えする機会を、生きるための仏教という気持ちを添えて

大切にし、また励みにもしてほしいと思います。

 

『智山勤行式』の勉強会

~檀信徒常用の経本について学びましょう~

 

日 時   11月12日(日) 14時~15時30分

場 所   客殿

参加費 無料 

申込み 不要

持ち物 不要

どなたもご参加いただけます。

IMG_5178

真言宗智山派における、寺院と檀信徒共通の身近な経本、智山勤行式。

檀徒様も檀徒でない方も、当山の行事ではともにお唱えしています。

この内容について、一緒に学び考える機会にしましょう。

 

新たな「気づき」がこの経本のなかにあるとよいですね。

IMG_4826

初秋 京都への旅

秋彼岸の終わりから、京都へ。

真福寺で総本山智積院参拝団をつどい、一泊二日の旅。

IMG_5095

宗祖弘法大師空海ご誕生1250年の記念に、智積院への旅を

企画し、総勢27名にて旅をともにしました。

お参りした各寺院の皆様にはとても温かく迎えていただき、懇切丁寧な拝観案内、

そしてお見送りまでも頂戴し、大変有難く思っております。

 

写真、コメントをこれから随時アップしていきますね。

 

まずは、先行でYouTube動画よりご覧下さい。

https://youtu.be/DbvtqAFaaZg?si=pncVcAMUN817wD5H

 

【初日の昼食】

古民家カフェ おばんざい「卯sagiの一歩」を貸し切り。

うさぎ玄関うさぎ中全体

うさぎ外側

 

【南禅寺拝観】

水野部長様からご案内をしていただきました。

南禅寺縁側南禅寺三門

南禅寺水路

 

【智積院へ一泊】

やはり本山の空気はいいなぁと感じた次第です。

智積院名勝庭園

智積院勤行

京都随一と言われる朝勤行に参列。

凛とした空気と荘厳に背筋が伸び、心も洗われます。

智積院大師堂前

大師堂へお大師様に会いにいきます。

普段は拝むことのできないご尊像です。

懇親会

一日お疲れ様。懇親会で親睦を深めました。

智積院朝食

勤行後、宿坊智積院会館での朝食。

にしだや

近くの「にしだや」でお漬物を購入。

智積院会館

宿坊智積院会館

とても綺麗で快適な宿坊に生まれ変わっておりました。

京都でも人気なお宿となっていです。

 

【泉涌寺参拝】

楊貴妃観音様のご尊像を拝ませていただいた後、

時間をかけて特別拝観をさせていただきました。

泉涌寺参道泉涌寺庭

楊貴妃観音堂

 

【錦市場】

錦市場

締めくくりは錦市場。ここではゆっくり時間はとれませんでした。

 

ししゅうの舘八つ橋庵で昼食をいただき、帰路につき、

真福寺に到着したのは午後の6時30分。

 

このたびの企画に、多くの関心をいただいたことで、

とても有意義な旅を実らせることができました。

私達の総本山を巡る旅は、ともに親睦を深める貴重なひとときともなり、

宗派記念の年に相応しい教化活動ともなったと感じております。

皆さん、楽しい時間を一緒できたこと嬉しく思います。ありがとうございました。

全体写真

智積院金堂前にて

勤行後さわやかな気持ちで記念撮影

3月の予定

1日 (金) ついたちまいり  

18日 (月) 14:00聖観音縁日護摩行

21日(水) 9:00写経体験会(春彼岸写経)

24日 (日) 14:00日曜仏教会

25日(月)19:00てらよるヨガ

28日(木)13:00蓮の苗の植え替え

31日(日)19:00晦日キャンドル写経

   どなたも気軽にご参加下さい 。

 

10月日曜仏教会のご案内-終了しました

夜中から降り続いた雨が昼前にあがり、予定していた寺平まいりを

行なうことができました。

まだ紅葉はしていませんが、夕方近くになると風がつめたく、

秋深まるどころか、遠くに冬の足音も聞こえてきそうです。

IMG_5114IMG_5118

IMG_5120IMG_5124

 

秋季密厳講~寺平を歩く~

真福寺発祥の地、高尾山麓寺平へ。

深まる秋の山を楽しみ歩き、祖師興教大師像を目指します。

10月1日(日) 14時より

参加費 無料

どなたもご参加いただけます。

希望の方は事前にお寺までご連絡下さい。

14時 川岸東雲閣出発

14時40分 寺平 祖師おまいり

15時30分 東雲閣にて開山

※お寺から東雲閣の送迎もご相談下さい。

 

今年の夏休みには、寺子屋に参加した多くのこどもたちを初めてこの地に

連れていき、こどもの元気な声がいつまでも山の中に響き、大変清々しく、

心に残るおまいりが体験できました。

IMG_4421

IMG_4348

9月日曜仏教会のご案内-終了しました

このたびの日曜仏教会は秋彼岸境内清掃。

9名の方がご協力下さいました。

日頃手の届いていない場所に分かれて作業し、驚くほど綺麗にしていただきました。

人様に集っていただけることの有難さをしみじみと感じ、また、お寺を守っていくうえでの

マンパワーの大切さを痛感している次第です。

作業のあとは、有志の方よりかけ蕎麦を振る舞っていただきまして、

皆さんと美味しく頂戴いたしました。

菩提寺を綺麗にすることに関心をもっていただき、本当にありがとうございました。

IMG_4849

秋彼岸境内清掃

9月17日(日)午後2時~3時

14時より 本堂にて読経・法話

14時15分より境内に出て作業開始

 

皆さん、顔を合わせてお寺を綺麗にする時間を過ごしませんか。

秋のお彼岸、ご先祖様へのご供養の心とあわせ

皆さんの心身リフレッシュの機会ともなれば幸いです。

 

終了後は冷たいかけ蕎麦のお振る舞いがございます。

ぜひ召し上がって、お寺で一息ついてお帰り下さい。

 

お蕎麦の支度などのため、作業をご協力下さる方は、

事前にお寺までご連絡いただけると嬉しいです。

(☎0266-23-6156)

IMG_1335

7月日曜仏教会のご案内-終了しました

お寺では初めて太極拳を体験しました。

ほどんどその場を動くことなく、ゆっくりとした動きを繰り返し、

気が付けば、体の芯がぽかぽかしてきました。

IMG_4081

太極拳は医療体術であるそうです。

自宅で短時間に負担なく行なえる健康運動を教わり、

皆さんにはご自分の体に日々向き合ってもらえたらと思います。

IMG_4087

講師、土田香里先生の太極拳二十四式のお姿は圧巻でした。

貴重な体験をさせていただけたこと、土田先生には感謝です。

また、急なお願いでしたが、安心できる会場として三沢区のコミュニティー施設を

快くお貸し下さいましたこと、区の役員様には心より感謝申し上げます。

 

IMG_4091

汗を流したあと、ボランティアで丸山様がお蕎麦を振る舞って下さいました。

とても美味しい手打ちのお蕎麦に皆さん、喜んでおられました。

お台所に籠り、ひたすら蕎麦ゆでの段取りをして下さったお檀家さま、

誠にありがとうございました。

 

このたびも、おかげさま、おかげさま。

 

 

シニア・リラックス太極拳のつどい

  ~立禅から始める健康づくり~

    \お蕎麦会付き/

 

シニア層より関心の高い太極拳を静かなお寺で体験。

立禅から、ゆったり、まあるい太極拳の動きまでを学び、

リラックスしながら体の軸を整える体操を楽しみます。

日頃、ご自宅で行なえる健康運動法を知る機会です。

 

7月9日(日)14時より

真夏に涼しいお寺の大広間で行ないます。

終了後は冷たいお蕎麦をどうぞ。

14:00~本堂でおつとめと法話

14:15~太極拳体験

15:15~お蕎麦会

 

講師  土田香里さん

対象  60歳以上の方を中心に

参加費 500円

申込み 事前にお電話下さい。

奮ってのご参加をお待ち申し上げます。

IMG_3201

講師の土田さんとは、お寺でのヨガを通じて知り合い、

このたび、お寺で太極拳の体験企画が実現しました。

第10回夏休みこども寺子屋のご案内-終了しました

IMG_4413

男子部屋「goodnight」

IMG_4450

寺子屋の締めくくり「発心式」

 

10回目記念特別企画~お泊り寺子屋~

 

申込み受付6/20より

※定員となり、受付を終了しました

 

7月26日(水)午前9時

  ~27日(木)朝食後解散(午前8時30分頃)

 

対象 小学生 25名

    中学生サポーター 若干名

 

参加費 小学生 2,500円 (材料費・食事代・保険加入代)

      中学生サポーター 1,000円

IMG_1690

【内容】

◆寺平祖師まいり~山歩きプチ練行~

◆灯ろう絵入れ

◆寺シネマ

◆キッズヨガ

◆お楽しみ夜市

◆早朝座禅

    など

 

【申込み】

電話で問い合わせ、または申込み用紙をお寺まで。

申込み用紙

電話0266-23-6156

FAX0266-24-2887

 

【詳細】

申込み受付後、ご自宅に郵送いたします。

 

\寺子屋サポーター募集/

・26日の午前中に寺平まいりを同行いただける保護者様。

・食事の支度を協力いただけるお母様。

・全プログラムに参加し、設営と進行に協力できる中学生。

お寺までご連絡お待ちいたしております。

月別一覧

今月の「言葉の力」

こどもは寄り道で育って帰る

大人の知らない子の悩み
大人の知らない子の喜び
様々な道が親となる

言葉の力一覧

聖観音縁日護摩修行
ととのう写経体験
癒しのおてらヨガ

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
令和5年 2023年 一周忌
令和4年 2022年 三回忌
平成30年 2018年 七回忌
平成24年 2012年 十三回忌
平成20年 2008年 十七回忌
平成14年 2002年 二十三回忌
平成10年 1998年 二十七回忌
平成4年 1992年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成13年生
    (前厄)
  • 25
    平成12年生
    (本厄)
  • 26
    平成11年生
    (後厄)
  • 41
    昭和59年生
    (前厄)
  • 42
    昭和58年生
    (本厄)
  • 43
    昭和57年生
    (後厄)
  • 60
    昭和40年生
    (前厄)
  • 61
    昭和39年生
    (本厄)
  • 62
    昭和38年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成19年生
    (前厄)
  • 19
    平成18年生
    (本厄)
  • 20
    平成17年生
    (後厄)
  • 32
    平成 5年生
    (前厄)
  • 33
    平成 4年生
    (本厄)
  • 34
    平成 3年生
    (後厄)
  • 36
    平成元年生
    (前厄)
  • 37
    昭和63年生
    (本厄)
  • 38
    昭和62年生
    (後厄)
  • 60
    昭和40年生
    (前厄)
  • 61
    昭和39年生
    (本厄)
  • 62
    昭和38年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑