本文へジャンプ

新着情報

12月日曜仏教会のご案内

12月の日曜仏教会はお楽しみ忘年会と称して開催します。

今回もワークショップをします。

内容はお正月に向けて、京都友禅和紙を使ったお箸袋づくりと

ご朱印帳づくりです。

IMG_4796IMG_4145

 

□日時     12月6日(日) 午後2時より 客殿にて

                午後4時終了予定

□参加費 500円 (小学生以下無料)

□申込み ・お箸袋づくり 限定20名

        ・朱印帳づくり 限定10名

        事前にお申込み下さい。(23-6156)

 

□その他  ワークショップ後の茶話会では、副住職がつくる身近な仏教クイズ

       (3択問題×10問)に挑戦してもらいます。

    景品に年忘れ福袋をご用意していますよ

 

 

どなたもご参加いただけます。楽しい時間を過ごしましょう。

気軽にお問い合わせ下さい。

 

鰐口の奉納

このたび、仏教婦人会、御詠歌の会の皆様方より観音堂の鰐口が

奉納されました。

長きにわたって真福寺を支えてきてくださった篤信の皆様からのご厚情に、

心より御礼申し上げます。

長く檀信徒とともに歩んで来た住職もこのたびの奉納を喜んでおります。

 

このお堂に祀られる聖観音菩薩を祈りの拠りどころといたし、

今後も毎朝の御祈願、毎月の縁日護摩修行を力を込めて

勤めてまいる所存です。

 

厄除霊験あらたかな当山の観音さまにお参り下さい。

                            感謝合掌

 

IMG_4653

IMG_4651IMG_4652

11月日曜仏教会のご案内-終了しました

11月の日曜仏教会は「焼き芋カフェ」を楽しみます。

甘い甘~いお芋をご用意しますね。

境内でお芋を焼いている間は、腕輪念珠づくりに挑戦しましょう。

きっとお好みの腕輪念珠に出会えますよ。

お誘い合わせてお越し下さい。

定員がございますので申込みはお早めにお願いします。

 

11月1日(日) 14時より 

チラシ

10月日曜仏教会のご案内-終了しました

真福寺日曜仏教会にお越し下さい。

10月4日(日) 14時~15時30分 

毎月第一日曜日14時 月替わりの内容で仏教を身近に触れる機会

10月は密教瞑想体験

『月輪観(がちりんかん)』

定員12名

IMG_1916

参加希望の方は事前にご連絡下さい。

お待ち申し上げます。

img003

座の姿勢に不安な方は腰かけを使用していただきます。

安心してお越し下さい。

9月日曜仏教会のご案内-修了しました

8月の日曜仏教会はお休みさせていただきます。

 

【9月日曜仏教会】

9月6日(日) 14時~15時30分

真福寺客殿にて

参加費:奉納500円

内容~写仏体験~

地域のみなさんが顔合わせ語らいながら仏教に触れる場所として有りたいと願う

真福寺日曜仏教会。

9月はお寺で写仏体験。どなたも安心して取り組める内容です。

写仏は仏画を書写して描く、ありがたいご修行。

仏さまに一点集中し、心が整います。

 

お子様は色鉛筆を持参下さい。

「写仏栞」を制作してお持ち帰りいただきます。

IMG_4223

 

終了後は、ささやかですが参加者つどいのカフェがございます。

どうぞ無理なくご参加のうえ、和みのひとときをお過ごしください。

どなたもお気軽にご来寺いただけると幸いです。(事前に申し込みをお願いします)

img003

11月の予定

1日(日) 6:30ついたちまいり

       14:00日曜仏教会 

18日 (水) 9:00聖観音縁日護摩修行

21日 (土) 9:00写経体験会  

25日 (水) 19:00てらよるヨガ

 

お寺の行事にはどなたも参加できます。

安心してお誘いあわせてお越し下さい。

てらよるヨガ毎月受付中

慎重に安全を確かめながら行事が行えるようにしてまいります。

 

★てらよるヨガ★

月に一度、自分の体と向き合う貴重な時間をもちませんか。

□毎月25日 19時~20時

□講師 北原 愛さん 

  BIRTH&days代表インストラクター (茅野市)

□参加受付中 定員25名 

  年齢男女問わずどなたもご参加できます。

  (当面小学生以下のお子様の参加はご遠慮願います。)

□参加費 

   当年度初回1,000円 / 当年度2回目以降500円

□申込み 毎月20日まで電話にてお寺までお申し込み下さい。

      (当日キャンセルの際もご心配なく連絡して下さい)

※ヨガマットをご持参下さい。

※マスクを必ずつけてお越し下さい。

※駐車スペースは十分ございますのでご安心下さい。

IMG_4790

第7回真福寺こども寺子屋のご案内-終了しました

毎年夏休みに開催されてきたこども寺子屋ですが、本年は世情に鑑みて延期され、

秋に開催をさせていただくこととなりました。

 

日時   10月3日(土)13時~17時

※今年は安全面を重視するため、半日に時間を短縮、定員減にて開催

定員   小学生25名 申込み順 (中学生サポーターも募集)

参加費  1,000円 (中学生サポーター無料)

申込み  期間:9月1日(火)~9月25日(金)

      お寺までお電話、FAXなどでお申し込み下さい。

      ご不明な点、ご相談など遠慮なくお問い合わせ下さい。

内容  ★おてらシアター 『ぼくが命をいただいた3日間』

    「食べるということ」「いただくということ」

     「生きるということ」

    ★小さなご朱印帳づくり

 IMG_4144

今回はオリジナルのご朱印帳づくりに挑戦します。

ご朱印をお寺や神社を巡る楽しみのひとつに。

ご家族へのプレゼントとして。

 

安全対策☝

(開催前)

1、参加者には当日一週間前から検温を続けていただきます。

2、当日から2週間遡り県外者との接触につきお尋ねします。

(開催当日)

1、検温実施

2、マスク着用および手の消毒、時間おきのうがいを徹底

3、会場内における密閉、密集、密接の防止

4、会場席配置の工夫

5、会場移動をなくす

6、大きな声出しを必要としないプログラム構成

7、保護者有志による進行サポート

 

チラシJPEG

 

 

 

7月日曜仏教会のご案内-終了しました

7月からの日曜仏教会のお知らせです。

まちのコミュニティとして、どなたも気軽にお越し下さいませ。

7月は都合により4日(土)の開催です。

御朱印

参加費はひとり500円です。

毎月内容が変わる月行事ですので、気軽に楽しんでください。

7月は京都の友禅和紙を使ったオリジナルご朱印帳をつくりましょう。

これを手にまちのお寺や神社を巡っても善し。

ご家族へのプレゼントとしても善し。

 

※9月は蓮灯篭づくりを予定

今夏の施餓鬼法要について-終了しました

今夏の施餓鬼法要においては、ご来寺の皆さまが安心してご供養をおつとめ頂けるよう

十分な換気や席の配置など新型ウィルス感染対策を講じ、次の点にもご留意願います。

 

8月5日(水)10時より本堂にて

お塔婆受け渡しは11時30分頃からになります。

受け取りは5日法要後~お盆前10日の間にお願いします。

 

1、ご参列される人数は各家2名までとさせていただきます。

2、体調が良好であること確認のうえご来寺下さい。

3、マスクは必ず着用下さい。

4、各所での消毒にご協力下さい。

5、客殿、本堂等での移動時は、ご来寺者同士十分な間隔を保って下さい。

6、内陣での密集をさける為、出仕僧侶を減らしておりますことをご了承下さい。

何卒宜しくお願い申し上げます。

words-202011.png

モノ 肩書 成果 評価
自分だけのものでしょうか
そう思い込み
背負い続けてませんか

言葉の力一覧

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
令和1年 2019年 一周忌
平成30年 2018年 三回忌
平成26年 2014年 七回忌
平成20年 2008年 十三回忌
平成16年 2004年 十七回忌
平成10年 1998年 二十三回忌
平成6年 1994年 二十七回忌
昭和63年 1988年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成9年生
    (前厄)
  • 25
    平成8年生
    (本厄)
  • 26
    平成7年生
    (後厄)
  • 41
    昭和55年生
    (前厄)
  • 42
    昭和54年生
    (本厄)
  • 43
    昭和53年生
    (後厄)
  • 60
    昭和36年生
    (前厄)
  • 61
    昭和35年生
    (本厄)
  • 62
    昭和34年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成15年生
    (前厄)
  • 19
    平成14年生
    (本厄)
  • 20
    平成13年生
    (後厄)
  • 32
    平成 1年生
    (前厄)
  • 33
    昭和63年生
    (本厄)
  • 34
    昭和62年生
    (後厄)
  • 36
    昭和60年生
    (前厄)
  • 37
    昭和59年生
    (本厄)
  • 38
    昭和58年生
    (後厄)
  • 60
    昭和36年生
    (前厄)
  • 61
    昭和35年生
    (本厄)
  • 62
    昭和34年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑