本文へジャンプ

マンパワー

このたびの台風19号の被害に遭われた皆様には、

心よりお見舞い申し上げます。

三日間、県内中野市の災害現地ボランティアに加わり、

生活復旧に向けた作業支援をさせていただきました。

 

すでに報道により広域にわたる甚大な災害状況につき周知されておりますが、

まだ知られていない被害地域も多くあります。

千曲川決壊による家屋の床上浸水や農作物の被害は誠に深刻であり、

家の電気が通らず、体を休める場所さえも確保できない方が多くおられます。

自宅での安心を取り戻すまでには、まだ相当の作業がかかるものと思われます。

 

私の作業はたったの三日間でしたが、現地の皆様の心労と疲労は今後も続きます。

お困りの皆様からの様々なニーズは変化もしながら増え続くと思います。

今後も多くの励ましと「マンパワー」が被災地支援に集まることを願い、

一日でも早く穏やかな日常が戻りますことを心より祈念申し上げます。

                                   合掌

今月の「言葉の力」

words-202006.png

急いで見失った数々
立ち止まって見えたこと
いまから ここから

言葉の力一覧

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
令和1年 2019年 一周忌
平成30年 2018年 三回忌
平成26年 2014年 七回忌
平成20年 2008年 十三回忌
平成16年 2004年 十七回忌
平成10年 1998年 二十三回忌
平成6年 1994年 二十七回忌
昭和63年 1988年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成9年生
    (前厄)
  • 25
    平成8年生
    (本厄)
  • 26
    平成7年生
    (後厄)
  • 41
    昭和55年生
    (前厄)
  • 42
    昭和54年生
    (本厄)
  • 43
    昭和53年生
    (後厄)
  • 60
    昭和36年生
    (前厄)
  • 61
    昭和35年生
    (本厄)
  • 62
    昭和34年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成15年生
    (前厄)
  • 19
    平成14年生
    (本厄)
  • 20
    平成13年生
    (後厄)
  • 32
    平成 1年生
    (前厄)
  • 33
    昭和63年生
    (本厄)
  • 34
    昭和62年生
    (後厄)
  • 36
    昭和60年生
    (前厄)
  • 37
    昭和59年生
    (本厄)
  • 38
    昭和58年生
    (後厄)
  • 60
    昭和36年生
    (前厄)
  • 61
    昭和35年生
    (本厄)
  • 62
    昭和34年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑