本文へジャンプ

お地蔵さま

こども達が高尾霊園の六地蔵のお帽子、前掛けの交換をしてくれました。

IMG_4340

色褪せて、ずっと気になっていましたが、これで安心してお盆に入ることができます。

こども達には心からありがとうと言いたい。

 

今年の市内小学校の夏休み期間は例年の3分の1程に縮小。

しかもどこにも連れていってあげられそうもありません。

新しい生活様式というものに我々はなかなか馴染めませんが、

むしろこども達の方が新しい波に抵抗なく乗れていると思いませんか?

明るく過ごしてくれているこども達の心を大人達が乱してはいけませんね。

 

お寺の境内、お墓、道端、いろんな処でお見かけするお地蔵さま。

昔から地域住民の暮らしやこどもをお傍で守ってくれていると伝わりますね。

きっと住民の願いを込めて祀られたものばかりでしょう。

 

願うからにはお世話もしないといけません。

守っていただくには、守ってさしあげなくてはなりません。

きっと昔々のこどもたちは、地域のお地蔵さまに心を育ててもらったのですね。

IMG_4341

 

今年は記憶に残るであろう特別な夏になっております。

我々はこれからご先祖さまのお墓のおまいりに向かいます。

変わりなくお盆が迎えられることに感謝いたします。

                           合掌

月別一覧

今月の「言葉の力」

words-202107.png

見えない他人の心など
わかったつもりに過ぎない

自分をわかってもらえない
これ極自然のこと

分かり合えることの尊さよ

言葉の力一覧

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
令和2年 2020年 一周忌
令和1年 2019年 三回忌
平成27年 2015年 七回忌
平成21年 2009年 十三回忌
平成17年 2005年 十七回忌
平成11年 1999年 二十三回忌
平成7年 1995年 二十七回忌
平成1年 1989年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成10年生
    (前厄)
  • 25
    平成9年生
    (本厄)
  • 26
    平成8年生
    (後厄)
  • 41
    昭和56年生
    (前厄)
  • 42
    昭和55年生
    (本厄)
  • 43
    昭和54年生
    (後厄)
  • 60
    昭和37年生
    (前厄)
  • 61
    昭和36年生
    (本厄)
  • 62
    昭和35年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成16年生
    (前厄)
  • 19
    平成15年生
    (本厄)
  • 20
    平成14年生
    (後厄)
  • 32
    平成 2年生
    (前厄)
  • 33
    平成 1年生
    (本厄)
  • 34
    昭和63年生
    (後厄)
  • 36
    昭和61年生
    (前厄)
  • 37
    昭和60年生
    (本厄)
  • 38
    昭和59年生
    (後厄)
  • 60
    昭和37年生
    (前厄)
  • 61
    昭和36年生
    (本厄)
  • 62
    昭和35年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑