本文へジャンプ

寺族日記

第7回真福寺こども寺子屋の開催案内

全国的に大変厳しい残暑が続くなか、諏訪の平では秋の気配も感じ始めたこの頃です。

 

この夏は新型コロナウィルス蔓延の影響を受け、その過ごし方は特別なものとなり、

地域住民の諸行事はまったく行われず、お寺が夏休みに開催していたこども寺子屋も

延期とさせていただきました。

私どもの地域は、こども達が集って賑わう諸行事やお祭りも例外なく中止となり、

寂しかった夏として我々の記憶に残ることとなりそうです。

 

寺子屋の延期を決めて以降、多くの親御さんから開催を待つ声をいただいていたなか、

なかなか詳細をお伝えできずにいましたが、このたび予定通り秋の開催を決めました。

詳細は、ホームページ『新着情報』をご確認下さい。

IMG_3064

安全面を重視するために、募集内容や設営に制限を設けての開催となりますが、

ご理解をいただきたいと思います。

そして参加のこども達とは、今回も充実した時間をともにしたいと決意致しております。

今年は秋の寺修行、ご参加を楽しみにお待ち申し上げます。

                              合掌

月別一覧

今月の「言葉の力」

words-202107.png

見えない他人の心など
わかったつもりに過ぎない

自分をわかってもらえない
これ極自然のこと

分かり合えることの尊さよ

言葉の力一覧

法事・年忌法要早見表

亡くなった年 本年回忌
令和2年 2020年 一周忌
令和1年 2019年 三回忌
平成27年 2015年 七回忌
平成21年 2009年 十三回忌
平成17年 2005年 十七回忌
平成11年 1999年 二十三回忌
平成7年 1995年 二十七回忌
平成1年 1989年 三十三回忌

真福寺の法事について

厄年早見表

大厄(男性)

  • 24
    平成10年生
    (前厄)
  • 25
    平成9年生
    (本厄)
  • 26
    平成8年生
    (後厄)
  • 41
    昭和56年生
    (前厄)
  • 42
    昭和55年生
    (本厄)
  • 43
    昭和54年生
    (後厄)
  • 60
    昭和37年生
    (前厄)
  • 61
    昭和36年生
    (本厄)
  • 62
    昭和35年生
    (後厄)

大厄(女性)

  • 18
    平成16年生
    (前厄)
  • 19
    平成15年生
    (本厄)
  • 20
    平成14年生
    (後厄)
  • 32
    平成 2年生
    (前厄)
  • 33
    平成 1年生
    (本厄)
  • 34
    昭和63年生
    (後厄)
  • 36
    昭和61年生
    (前厄)
  • 37
    昭和60年生
    (本厄)
  • 38
    昭和59年生
    (後厄)
  • 60
    昭和37年生
    (前厄)
  • 61
    昭和36年生
    (本厄)
  • 62
    昭和35年生
    (後厄)

真福寺の厄除けについて

厄年は「数え年」を基準としています。

↑